BLOG

2020.04.23ブログ

自粛中に心が病まないように

新型コロナウィルスの影響で自粛生活ををしている方が大半だと思います。

自宅でずっと何もしていないと心が病んでしまうので、こんな時こそトレーニングをおすすめします。

ハードなトレーニングではなく負荷の軽いトレーニングで構いません。

トレーニングをすると成長ホルモンが分泌されます。
この成長ホルモンは筋力をつけて代謝を促し、脂肪を燃やしてくれます。
トレーニングをせずに成長ホルモンの分泌が促されなければ、倦怠感に襲われたり、イライラしやすくなるなど、
心理的に悪い影響を及ぼします。

トレーニングさえすればこれは解決されるので、こんな時だからこそ活発にトレーニングをして、

新型コロナウィルスに負けないようにしましょう!