BLOG

2020.05.12ブログ

太らない環境づくり

私はこれまでに、痩せられない理由として、「人との付き合いでなかなか痩せるのが難しい」という声をよく耳にしてきました。
人間は誰でも1人で生きているわけではありません。
家族、恋人、友人、知人など、様々な人間関係の中で生活をしていると、その付き合いがダイエットの障害となるというのです。
「上司に飲みに誘われる」「旦那や子供がラーメン屋に行きたがる」「友人が飲まないとノリが悪いと言ってくる」など、数々の相談を受けてきました。
確かに言いたいことはよくわかります。
でも、そのような相談をしてくる人達に
「自分が真剣に痩せたいと思っていることを伝えましたか?」
と聞くと不思議なことに「伝えていません」と答える方が非常に多いのです。
周りの人間が痩せられない原因であるかのような言い方をしていますが、この場合周りの人達は何も悪くありません。周りの人達からしたら今まで通り食事に誘ってきているだけなのです。
あなたが「痩せたい」なら、太っていることに真剣に悩んでいると、素直に気持ちを伝えるべきです。自分のことを大切に考えてくれる人であれば協力してくれるはずです。
もしも真剣に痩せたいと伝えたのに、それでもお酒を飲ませようとしてくる上司や友人は、あなたの体型や健康のことなんて全く考えてくれていません。
自分の体型や健康と、あなたを誘惑してくる人のご機嫌取りのどちらが大切ですか?
自分の気持ちと向き合って、よく考えて決めれば良いと思います。
その時の状況や誘ってくる人との関係性などはさまざまだと思いますので、「どちらの方が大切か」という問いに正解はなく、これは人の価値観によって決まるものです。
周りの人間のご機嫌取りの方が大切なのであれば、
「私は痩せることよりも周りのご機嫌取りを優先にして頑張っているのだ」と胸を張って自分を誇れば良いのです。